2011年06月15日

柏木由紀 高画質画像・写真・壁紙496〜500

柏木由紀496 高画質画像・写真・壁紙
柏木由紀496 高画質画像・写真・壁紙.jpg

柏木由紀497 高画質画像・写真・壁紙
柏木由紀497 高画質画像・写真・壁紙.jpg

柏木由紀498 高画質画像・写真・壁紙
柏木由紀498 高画質画像・写真・壁紙.jpg

柏木由紀499 高画質画像・写真・壁紙
柏木由紀499 高画質画像・写真・壁紙.jpg

柏木由紀500 高画質画像・写真・壁紙
柏木由紀500 高画質画像・写真・壁紙.jpg

[幼少期]
1999年夏、小学2年生の時に「モーニング娘。」のコンサートに行ってから大ファンになり、ネットで調べる日々を送る。推しメンは、安倍なつみに始まり、保田圭。そして石川梨華が加入してからは一筋になった。
中学生の時は吹奏楽部に所属していたが、モー娘。のコンサートに行くためにずる休み。その後はオタ活動に支障が出ると思い退部した。
その頃には自分もアイドルになりたいと思うようになり、中学3年生の時(2006年)にモーニング娘のオーディションとAKB48のオーディションを受ける。学校のクラスで目立つそうな存在ではなく、どちらかというと地味で真面目なタイプだったので、みんなにはビックリされる。
結果は、残念ながら3次選考にて落選。

[AKB48時代]
{2006年}
広告を見て、AKB48のオーディションも受けてみることに。当時の一次審査(書類選考)は写メと書類を送るだけだったため、気軽な気持ちで応募。しかし鹿児島に住んでいる事を東京の人にバレたくなかった為、室内で顔と全身の撮影をして送った。数週間後、AKB運営から電話がかかってきた為、1次審査通過かと思ったら、「光で飛ばしすぎで分からないので、あと5枚送って下さい」と言われた。結局、外で撮影し直したが、背景は山と川しか写っておらず田舎に住んでいる事がバレてしまった。実は後から聞いたところ、柏木に電話をしてきたスタッフも鹿児島出身だった。
12月3日、オーディションの最終審査にも合格、AKB48のメンバーになる事に。しかしやはり活動場所が、東京・秋葉原という事もあり、母には「大丈夫なの?」と反対され、ちょっと揉めたが、柏木が「やりたい」という熱意を伝えたら許してくれて、以後は協力してくれた。しかし父には「絶対にダメ!」と猛反対されていた。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。